美肌

プエラリアと美肌の関係

東南アジアを原産とする植物・プエラリアは、食べる女性ホルモンなどとも考えられており、20代から80代までの幅広い年齢層に人気があります。
女性ばかりでなく男性にとってもプエラリアは有効で、男性ホルモンに由来する肌トラブルの改善や抜け毛予防にも効果があるようです。
女性にとって大きな悩みの一つでもある肌トラブルは、特に月経前に多くみられます。

生理前になると肌が荒れてくる、頬や鼻のまわり、Tゾーンに吹き出物が出来るなど、人によっては触ると痛い赤にきびができやすくなることも。
月経前に肌トラブルが増える仕組みは、女性ホルモン・エストロゲンの分泌量が増えることにあると考えられています。
月経前はエストロゲンの分泌量が増えていきますが、ホルモンバランスの変化によって肌が敏感になり、化粧品の使用やコーヒーを飲んだり、油ものを口にしただけでも刺激となって肌に現れやすくなります。

特に月経前から月経終了直後は肌が通常よりも弱くなっているとされ、ニキビがもっとも出来やすい時期でもあります。
ホルモン分泌量が少ない方や普段からホルモンバランスが乱れやすい方などは、プエラリアを摂取することによって植物性エストロゲンが体内に補われ、女性ホルモンが活性化し、ホルモンバランスが安定しやすくなります。
そのため、月経前後でも肌トラブルを少なくし、普段から美肌を維持できる効果が期待できます。

プエラリアにはホルモンバランスを乱すほどの強力なパワーが備わっていますから、いくら美肌を作れるとはいっても、過剰摂取にだけはならないよう、注意が必要です。
過剰摂取をするとホルモンバランスが逆に崩れ、にきびや吹き出物などの肌トラブルが起きやすくなり、実際の口コミでもそうした副作用が多く寄せられています。
万が一肌トラブルが起きた場合は摂取量を減らすか、一度中止して様子を見るようにしましょう。
少量のプエラリアでもにきびができる場合は体質に合わないものと考え、摂取を取りやめることをおすすめします。

このページの先頭へ