美肌

更年期障害にも効く

バストアップや美肌に効果的といわれるプエラリアですが、サプリメントを飲んでいる女性の年齢層は非常に広く、下は20代から上は80代まで、それぞれが異なる目的をもって摂取されていることがわかります。
バストアップはプエラリアの効果のメインではなく、本当の効果はプエラリアの持つ植物性エストロゲンそのものにあります。
植物性エストロゲンがもっとも力を発揮するのは、中高年以降に現れる更年期障害です。

更年期障害とは閉経に向けて女性ホルモンが減少することで引き起こされる自然的な疾患で、ホルモン量がある程度減ると身体はそれに順応して安定するのですが、減っていく間はさまざまな症状が現れます。
どんな症状が現れるかは、人によってさまざまです。
多いところでは多汗やだるさなどの身体的症状、またはイライラ、鬱などの精神的症状なども多くの女性にみられます。

更年期が始まる年齢についても、早い方では30代後半から40代前半にかけて現れ始めます。
症状が起きても軽いなら問題ないのですが、めまいや吐き気、強い頭痛など生活に支障が出てしまう可能性もあります。
そのような厄介な更年期障害を緩和させるための方法として、体内に適量のホルモンを補ってあげる方法があります。

更年期が始まったらまずは婦人科を受診することをおすすめしますが、植物性エストロゲンを含むプエラリアなどで体内にエストロゲンを補い、ホルモンバランスの急激な減少を緩和させてあげることで症状を軽くさせてあげることができます。
プエラリアはサプリメントや粉末などから補うのが一般的ですが、栄養ドリンクとしても販売されているので、味が気になる方は先にドリンクから始めてみても良いかもしれません。
プエラリアは20代以上であればだれでも摂取可能ですが、自己判断でプエラリアを摂取する前にまずは婦人科を受診するようにしましょう。
ホルモンを投与して貰えたり、薬の服用を勧められる場合もありますので、そちらに従った方がより確実です。
更年期症状緩和のためのプエラリア摂取についても、一度医師に相談することをおすすめします。

このページの先頭へ